システム開発のエキスパート

テクノロジー

Technology

システム開発で使用しているテクノロジーの一例です

掲載の名称は各社・団体の商標または登録商標です

仮想化

  • VMware vSphere
  • LXC / LXD
  • Docker
  • Hyper-V
  • KVM
  • XEN

プログラム言語

  • PHP
  • Python
  • HTML5 / CSS3
  • JavaScript
  • node.js / Electron
  • C / C++ / C#
  • Java / Kotlin / Swift

システム構成

  • システムのアレイ化
  • ロードバランシング
  • 冗長構成
  • 主系/ 副系
  • 稼働系/待機系

ウェブシステム

  • Apache
  • nginx
  • lighttpd

DB / DataStore

  • Firebird
  • MongoDB
  • Memcached
  • PostgreSQL

OS

  • Linux(RHEL, CentOS)
  • Windows
  • MacOS
  • iOS
  • Android

主な実績

Result

公共交通機関向け

  • ロケーションシステム
  • 拠点サイネージシステム
  • 車両サイネージシステム
  • 設備検査管理システム
  • 運転士業務支援システム
  • 災害時対応支援システム
  • GIS近接検知システム
  • 車両検査支援システム
  • 旅客案内システム

印刷業向け

  • 販売管理システム
  • 工程管理システム
  • 制作支援システム
  • 資材入庫管理システム
  • ウェブEC通販システム

その他の業種向け

  • 各種業務システム
  • メンテナンス支援システム
  • ウェブECシステム
  • 写真投稿サイトシステム
  • 蔵書管理システム

会社概要

Overview

・ご挨拶・

G R E E T I N G

弊社は、システム開発を通じてお客様のビジネスを応援し、それを通じて社会に貢献したいという思いから1993年に創業いたしました。

以来、コンピューティング環境は大きく変わり、PCに限らず、タブレットやスマートフォンを使用したシステムの構築の比重も増えましたが、人間がより高度な創造性の発現に専念できるためのシステムや、生活の品質を向上するためのシステムを構築し、お客様に提供したいという理念には変わりありません。むしろ、技術的な進歩により、より高度なシステムの実現の可能性が増えてきていることは、技術に携わるものとして嬉しい限りです。

また、多様な技術的選択肢が生まれたことにより、企業の大小を問わず、従来の枠組みにとらわれない新しい「仕組み」への挑戦や、今までは考えられなかったようなデータの、新しい分野への応用の可能性が広がりました。

弊社では、そのような環境でのシステムの構築・コンサルティングを通して、たゆまぬ努力を続ける所存でございますので、今後とも変わらぬご指導、お引き立てのほど、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 馬場 剛

・基本情報・

S U M M A R Y
商号 株式会社エヌイーオー
本社 〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町3丁目3番10号 日本橋TECビル 8F
電話番号 03-5643-1800
設立 1993年10月
資本金 1,000万円
代表取締役 馬場 剛
取締役 馬場 真弓
監査役 井上 友一
事業内容
  • システムコンサルティング
  • ソフトウエア開発
  • パッケージソフトの開発・販売
  • コンピュータ周辺機器の販売
  • 情報処理業務の受託

・沿革・

H I S T O R Y
1993年10月 ソフトウエア開発を目的として東京都江東区大島にて創業
1993年11月 教育業務を開始
1997年9月 開発環境向けコンポーネントライブラリ集のリリース
1998年2月 中央区日本橋人形町に事務所を開設
2002年2月 資本金を1000万円に増資
2002年7月 株式会社に組織変更
2005年2月 現在地に事務所移転
2009年1月 公共交通機関向けシステム開発事業の開始
2010年7月 ウェブ開発ツールキットのリリース
2012年1月 契約データセンターのラック契約を拡充
2013年8月 公共交通機関向けシステム開発事業の体制強化
2017年9月 ウェブ開発ツールキットのv2.0をリリース
2018年6月 ウェブサイトを刷新
2019年2月 ウェブ開発ツールキットのv3.0をリリース

東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線 人形町駅A5出口より100m 1Fにドトールコーヒーがあるビルの8Fとなります